メディアの宝箱

テレビ・ラジオ・ネットで紹介された商品、 芸能人のお気に入りアイテムを徹底調査!


PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

フラジャイルで岸先生(長瀬智也)が使用している顕微鏡

フジテレビ フラジャイルで岸京一郎(長瀬智也さん)が病理医の仕事で
毎回使用している顕微鏡は株式会社島津理化(SHIMAZDU)社製の高性能生物顕微鏡 BA410Eだと思われます。

20160205_fg1.jpg


高性能生物顕微鏡 BA410E 詳細

特徴的なのは、カラーのラインが入ったシルバーの対物レンズが4つ付いています。
接眼レンズは、N-WF10×/20mm が使用されていました。
デフォルトのモデルではWF10×/22mm ですが、付け替えたのかもしれません。

--性能--
倍率 40x~1000x オプションで20x~1500xが可能
接眼レンズ:広視野 22mm搭載
対物レンズ:高性能 EC-H PLAN


以下のは型名が BA310です。


SHIMADZU 生物顕微鏡 BA310 (114-971) / 双眼


生物顕微鏡というとなんだかすごい顕微鏡かと思いますが
どうやら一般的に言う顕微鏡が生物顕微鏡みたいです。
学校、研究所、病院で使用されるイメージが強いですが、いろいろな会社で使用されており
顕微鏡を覗いた画面の画像をファイルとして保存する事が可能なモデルもあるみたいです。
スポンサーサイト

| ドラマ | 22:45 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。